Temps heureux〜幸せな時間

ハンドメイドが好きで、色々手を出しています。作ったものや日々のことをつづってます。

ダークです

ちょっとダークなお話をさせてください。


午前中、ダイエットを兼ねて市役所まで歩いて行って、帰りに駅前の古本屋さんに寄りました。
コミック文庫の棚に行ってふと目に留まった本を手に取ったのですが、それは虐待された男の子の話でした。

小さい頃は両親に愛され、兄弟と仲良く暮らしてたのですが、兄弟みんなでしたイタズラで彼だけが見つかった時から徐々に母親の虐待が始まります。
身体的虐待を受け、食事を与えられず、家事をさせられ、言葉で詰られ脅され…。
時には火のついたコンロに押さえつけられ、ガスが発生しているお風呂場に閉じ込め掃除をさせられる。

あまりの内容に読むの止めようかとも思ったのですが、何か救いが欲しくて最後まで読んでしまいました。

最後には学校から警察に通報がいって、保護され施設に引き取られ彼は自由になります。


この本は彼の目線で話が進行するので、何故母親が数いる子ども達の中で彼だけを虐待するに至ったか、その時の母親の心情、彼を保護されたことを知った後の母親の言動などは何も書かれていません。

私はこれでも一応母親なので、彼女の気持ちがとても気になります。愛情が無いわけではないのに(彼以外の子供には優しく良い母親だから)何故彼だけを常軌を逸すほど虐待したのか。
役所の疑いを誤魔化す為に一時期彼を愛し、大事にするのですが、その時自分にすがって泣く彼を抱きしめながら何を思ったのか。
とても気になります。


私もよく子供を怒鳴ってしまいます。
体調悪くてグッタリしているときに騒ぐ子ども達にイライラして怒鳴りつけてしまいます。

いつもはどんなに叱ってもヘラヘラしてちっとも気にしない子ども達もその時ははっきりわかるくらい怯えます。
後でその顔を思い出すと胸が痛くなります。


私は感情の起伏が激しく、すぐにカッとなります。
いつかカッとして子ども達を虐待してしまうのではないかといつも不安に思っています。

子ども達は愛されて幸せに過ごすべきだと思っているのに、私はいつも反対のことをしてしまいます。

彼は長いこと虐待する母親をそれでもずっと愛します。
虐待を受けた子は受けてない子より母親を強く求めるそうです。

うちの子ども達も私を大好きと言ってくれます。でも私の機嫌をいつも伺っているように思います。
子ども達の「好き」が虐待された子の「好き」と一緒なのではないかとたまに思ってしまいます。

彼は母親から開放され喜びの涙を流します。
私は子ども達にそんな涙を流させたくはないです。
私のそばで笑っていてもらいたいです。


なんだかものすごくダークな上に意味の分からない内容になってしまいました(-_-;)

とにかく、今日は子ども達が帰って来たらギュッとしようと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/09(水) 13:50:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<衣装作り | ホーム | ああ…失敗(T_T)>>

コメント

きっと だれしも・・・

大丈夫ですよ(*^_^*)
わたしも てしごとたいむさんと おんなじように
そんな葛藤を幾度も乗り越えてきました。
きっと 母親なら 多かれ少なかれ 抱えたことがある悩みのひとつじゃないかしら。。。

いくら母親だからって ひとりの人間ですもの。
神様じゃありません。
感情をうまくコントロールする事は とても難しいことです。

で、例え感情に波がたったとしても、メリハリがあればいいんじゃないかしら?

わたしも なるべく3人それぞれを抱きしめて スキンシップする時間を持てるよう心がけています。

ブログをはじめて、てづくりしてるのが ますます楽しくなってきて。。。
最近 気づいた事があります。
『わたしが幸せそうだと
子供たちも幸せそうだという事。』

子供たちが大人になって 思い出してくれる母の姿が
『そういえば 母さん、いつも幸せそうに なにか作っていたっけ』
・・・そう思い出だしてもらえたらいいなぁ。。。
なんて 将来に想いをはせながら・・・
お互い だいすきなてづくりを楽しんでいきましょ〜ね〜♪
  1. 2011/11/09(水) 14:36:43 |
  2. URL |
  3. yaeco #-
  4. [ 編集 ]

みんな同じですね(^^)

今日はぎゅ~ってしてあげましたか?
みんな人間だもの・・・喜怒哀楽があって、
いつも笑顔のお母さんってわけにはいかないものですよ~。
お互いにいろんな感情を受け容れて、認め合えたら幸せだなって思います。
たまに怒鳴っても、少し落ち着いてから説明してあげれば大丈夫ですよ~。
なんて言いつつ、私もまだまだ子育て真っ最中(^^;)
ただ自分の気持ち(感情)に正直でいたいなぁと思う今日この頃です♪
  1. 2011/11/09(水) 23:11:32 |
  2. URL |
  3. haranco* #-
  4. [ 編集 ]

yaecoさん

ありがとうございます。yaecoさんも同じように悩まれたんですね。私だけじゃなくてなんだかホッとしました。
yaecoさんのお言葉なるほどです。そういえばうちの子ども達も私が楽しそうにしてると嬉しそうです。
私は良い母にはなれませんが、子ども達が大人になって私を思い出すとき、せめて笑いながら思い出してもらえるようなママになっていきたいです。そして、きっと思い出のママはいつも何かをゴソゴソ作ってるんです(^-^)
  1. 2011/11/10(木) 00:39:47 |
  2. URL |
  3. てしごとたいむ #-
  4. [ 編集 ]

harancoさん

帰って真っ先にギュッとしました。ただ、坊ちゃまには逃げられました(T_T)
harancoさんのお言葉で心が少し軽くなりました。そうですね、怒鳴ってしまったら後でしっかりフォローしなくちゃですね。
harancoさんとお子さん達のように素敵な親子関係を築けていけたらいいなぁと思います。
長々とダークな話にお付き合いくださってありがとうございました(^-^)
  1. 2011/11/10(木) 00:50:58 |
  2. URL |
  3. てしごとたいむ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tesigototime.blog.fc2.com/tb.php/88-046cf872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)