Temps heureux〜幸せな時間

ハンドメイドが好きで、色々手を出しています。作ったものや日々のことをつづってます。

もう、ホントに自分勝手な愚痴です。

今朝、子供たちの登校班のお母様から苦情が来ました。
うちの子たちが朝の待ち合わせ時間に遅れてくると。

すみません💦
今日は(も?)私のせいです(;´Д`)
昨日のイベントの疲れか、今朝は大寝坊してしまいました。

でも、今日だけではないんですよね。
ほぼ毎日時間に遅れてるんです。
苦情を言いたくなる気持ちもよくわかります。

朝、6時半、遅くても40分には起きてくる子供たち。
待ち合わせ時間は7時20分。
十分間に合いそうな気がするんですが、何故か間に合わない(-ω-;)

ぼーっとしてるんですよ。
それか、テレビに見入ってるか。
あ、うちは朝、時間がわかるようにテレビをつけているんです。

毎朝毎朝、怒鳴って用意させているんですけどね~。
ホントにマイペースな子供たちです(-_-#)

なんて話しているとよく母から「もっと早く寝させたら。」とか「付きっきりで朝の準備させたら。」とか言われます。
ごもっとも。
きっと他の方もそう思われるでしょう。

子供たち、だいたい9時半ごろに寝ます。
遅くなると40分や50分になるときもありますが(^-^;)

子供たちが寝るのが遅くなるのは全面的に私のせいです。
うち、夜ご飯が遅いんです。

私、体力が1日保たなくて。
夕方、世の中のお母様方が主婦業でお忙しくなる時間帯にだいたい疲れて横になっちゃうんです。
気分悪くなったり、体調を崩したりして、ひどいときはご飯が作れなかったりします。
で、寝るのが遅くなるんです。
その上、また朝が起きれない(-ω-;)
以前はそんなに朝は弱くなかったんですが、この頃はもう、朝からソファーで横になってます。

ああ💦やっぱり私の責任です(T_T)

なんで私ってこんなに動けないんでしょうね。
きっとお薬の影響もあると思います。
でも、同じ境遇でも頑張っていらっしゃる方はたくさんいます。

私が怠け者だから?
これも否定はできません( ̄。 ̄;)

あと、体力がないんですよね。

姫が生まれてからの7年間。
入院7回。手術(内視鏡手術も含めて)5回。死にかけたこと2回。
何かあるたびにガクンと体力が落ちました。
で、体力が戻る前にまた何かあって体力がガクンとおちる。
私ってほんとに体力ないんですよ(^-^;)
ひどいときはお風呂に入るだけで死ぬほどきつくて。
お風呂上がりにぐったりしてしまいます。
去年は入院しなかったので少し体力が戻ったようですが、やっぱりいまでもお風呂は立つのもつらいくらい疲れます。

そのせいもあってアグレッシブに子供たちのお世話ができないんです。

後は、多分薬のせいだと思いますが、食欲が以前より落ちてエネルギーが足りてないみたいです。

そして夜。
体力なくてすぐ疲れるクセに夜が眠れないんです。
どんなに早く寝ても夜中の3時4時まで眠れないことがよくあります。
そのせいもあって、朝が起きれないんですよね。

言い訳すればするほど私が悪いことが浮き彫りになってきますね(-ω-;)

先ほど苦情の連絡をいただいて、悔しくて、申し訳なくて泣いてしまいました。
こんなに動けない体なんていらないです。
朝から元気に笑顔で子供たちを送り出したいです。
私ってホントに母親失格です。
私のせいで子供たちの生活リズムも狂って、きっと班の中でも嫌な思いをさせていると思います。

ちゃんと子供のお世話ができない私なんて子供をもつ資格なんてなかったのかもしれません。

私は私なりに努力しているのですが、どんなに頑張っても人並みにすらできない。
自分が情けないです。

それとも、本当は皆さん私くらいきついけど頑張って色々こなしていらっしゃるんでしょうか?
私の努力が足りない?
思ってから行動に移すまでに時間がかかるんですが、やっぱり私が怠け者だからでしょうか?

周りの方に子供のことで何か言われるたびに落ち込みます。
私がわるいことをわかっているから。
何も言い返せないから。
で、言われても、努力しても改善できないから。

もっともっと努力したら代われるでしょうか?

これから益々暑くなります。
またどんどん私の身体は動かなくなります。
でも、無理にでも動かしていたら、今は辛くても引きずってでも動かしていたら、そんなにきつくならなくなるのでしょうか?

こんな自分が嫌で嫌で仕方がないです(T_T)

長々と愚痴ってすみません。
最後まで読んでくださって(そんな方いらっしゃるかな?^_^;)ありがとうございます。
ぶちまけたら少し楽になりました(^^)
スポンサーサイト
  1. 2015/05/27(水) 11:55:51|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ここ2、3日 | ホーム | マルシェバッグ>>

コメント

ドンマイ♡

お母さんは何も悪くはありませんよ‼
悪いのは病気だったり、お薬だったり…

子育ては、母親ひとりでできるものではありません。
他の大人の力を借りることは、情けないことでも何でもないですよ(*^^*)

一つ思うのは、
何かあったら、まず愚痴を言う方が多いけど、本当なら「どうかしたの?」って、思いやりの言葉をかけることから始めれば、何かしてもらえなくても、励みになるのになぁ…♡

子どもたちに対しても、「ごめんね」じゃなくて、今日も学校に行けたこと、笑顔を見せてくれたこと、些細だと思いがちなことに「ありがとう」って気持ちを持ってみたらどうかな?

「ありがとう」と「大丈夫」は、魔法の言葉だから、たくさん使うと良いですよ(о´∀`о)
  1. 2015/05/27(水) 13:28:52 |
  2. URL |
  3. haranco* #-
  4. [ 編集 ]

大好きなてしごとさんへ

しっかり読みましたよ!三人で!

よしよし!ぎゅうっ!!です!v-238

遊びにおいで!!!

笑いにおいで!

待ってるからねv-344
  1. 2015/05/27(水) 15:39:56 |
  2. URL |
  3. おせっかいぽっぽ #-
  4. [ 編集 ]

Re:harancoさん

ありがとうございます。
確かに、ありがとうの気持ちとか、忘れがちになってる気がします。
思いやりも大切ですよね。

あんまり後ろ向きな気持ちばかり持たないで、前向きな、感謝の気持ちを持たないとですね。

ちょっと前向きになりました(^^)

> 「ありがとう」と「大丈夫」は、魔法の言葉だから、たくさん使うと良いですよ(о´∀`о)

確かに。
たくさん使うようにします(*^-^*)
  1. 2015/05/28(木) 01:48:57 |
  2. URL |
  3. てしごとたいむ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぽっぽさん

ありがとうございます(^^)

ほんとに自分勝手な愚痴なのに、最後まで読んでくださってありがとうございます。

また遊びに行きますね。
オーダーいただいたネックレスを持って、笑いに行きます(*^-^*)

いつも明るくて楽しくて優しくて、癒やしてくださるぽっぽさんが大好きです❤
> 大好きなてしごとさんへ
>
> しっかり読みましたよ!三人で!
>
> よしよし!ぎゅうっ!!です!v-238
>
> 遊びにおいで!!!
>
> 笑いにおいで!
>
> 待ってるからねv-344
  1. 2015/05/28(木) 01:53:34 |
  2. URL |
  3. てしごとたいむ #-
  4. [ 編集 ]

愚痴いいね(*^o^*)
いっぱい愚痴っちゃえ。g
いぱいいぱい吐き出したらスッキリするし
何か見えてくるよね。
一人で頑張ったらダメだよ。
助けて〜て言ってみて。
  1. 2015/05/28(木) 20:08:23 |
  2. URL |
  3. ankoro #-
  4. [ 編集 ]

それぞれのご家庭のペースがあるでしょうからあまり気にせずに

しかし登校班は避けれないので、うーん、着ていく服を用意しておくとか?
お子さんとどうすれば少し早く用意出来るか一緒に考えるとちょっとずつ変われるかもしれませんね。

ママだけ頑張ってもきついだけですもんね
  1. 2015/05/28(木) 22:53:13 |
  2. URL |
  3. hAkkA #-
  4. [ 編集 ]

Re: Ankoroさん

いつも愚痴を聞いてくださってありがとうございます(^^)
いっぱい愚痴って、優しいお言葉をいただいて、だいぶすっきりしました(*^-^*)

1人では頑張らず、子供やパパに手伝ってもらいながら頑張ります(*^▽^*)
  1. 2015/05/29(金) 00:18:29 |
  2. URL |
  3. てしごとたいむ #-
  4. [ 編集 ]

Re: hAkkAさん

ありがとうございます(^^)
この記事を書いた後にもこの件でずっとお母様方とやりとりをしていて。
学校から帰ってきた子供たちの前で大泣きしちゃいました(-ω-;)
それで子供たちも時間や約束事を守らないことがどういうことになるかがわかったようです。
とりあえず、いつもより15分早く起きる。
起きたらすぐに顔を洗う。
などの対策を子供たちと考えて実践する事にしました(^^)

  1. 2015/05/29(金) 00:24:53 |
  2. URL |
  3. てしごとたいむ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tesigototime.blog.fc2.com/tb.php/565-e56db7ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)