Temps heureux〜幸せな時間

ハンドメイドが好きで、色々手を出しています。作ったものや日々のことをつづってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬のおまわりさん

♪迷子の 迷子の 子猫ちゃん~♪
に出会いました。


姫とコスモスにお買い物に行ったとき。

お店の中に何故か猫ちゃんが…。
慌てて店員さんが外に連れ出すんですが、また直ぐに入ってきます。
自動ドアも考えモノですね(^_^;)
お店の方も困っているし、駐車場の車も危ないので、おうち探しをする事に。

捨て猫ちゃんかな~?とも思いましたが、とても人なつっこいし、綺麗にしていたので迷子ちゃんじゃないかな~。
抱っこするとすごく軽いし、多分産まれてまだ半年経ってないんじゃないかな~。


コスモスの裏の住宅街を抱っこして散策。
おうちの近くに来たら降りて自分家に行くんじゃないかな~と思って。

でも、反応なし(-_-;)

無理かな~と思って歩いていると、遊んでる4人の男の子達を発見!

猫ちゃんのことを聞いてみました。

そしたら、
なんとその中の1人が隣町の神社からこの猫ちゃんを連れてきたらしいんです。
なんだかとっても懐かれて、ついて来ちゃったらしいんです。

4人ともそれぞれ事情があって飼えないそう。
困りながらも何とかしようと相談する男の子達。
見捨てて知らん顔する子達じゃないんだ。
いい子達だな~(*^_^*)
と、いうことで。
私が代表して猫ちゃんのおうちを捜すことになりました。
大人だから一番動けるしね。


とにかく、男の子が言ってた隣町の神社まで行くことにしました。

すると、それまでオドオドしていた猫ちゃんの態度があきらかに変わりました。
落ち着かない様子で、キョロキョロしてます。

通りかかった女の子に猫ちゃんのことを聞いてみました。

すぐ近くの家に猫ちゃんがたくさんいて、その中の子だと思うということでした。

近くまで行ってみました。

そしたら、それまで大人しく抱っこされてた猫ちゃんが急に飛び降りて、石垣に飛び乗りました。
そして、奥の方まで行って戻って来ました。
どうやら本当に自分ちか確かめに行ったようです。

戻った猫ちゃんは鳴きながら私と姫にスリスリしてから、また石垣を登りました。
きっとお別れのご挨拶だったんだと思います。

猫ちゃんは私たちに一声鳴いて、奥に入って行きました。


飼い主さんに確かめたわけじゃないので、悩みましたが、猫ちゃんがあれだけ自信あり気に帰って行ったのできっとおうちなんだと思います。

猫ちゃんを信じて、私たちも家に帰りました。


猫ちゃんと仲良しになった姫は
「家で飼う~!」
と言い張りましたが、猫ちゃんとわかれた後は
「おうち見つかって良かったね~♪」
と嬉しそうにしていました。


でも、しばらくは
「猫ちゃん飼って~」
攻撃を受けそうです(^_^;)
スポンサーサイト
  1. 2013/01/10(木) 01:26:35|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フォトフレーム | ホーム | ヘアピンレース>>

コメント

え~~

すごいかわいいぃぃぃ(〃∇〃)
すごいな~おうち探ししてあげるなんて、てしごとちゃん尊敬♪
やっぱりおうちの近くに戻るとわかるんだね。
一度家の中に入ってまた戻ってきてスリスリするなんて・・・もう感動で涙が出そう(ρ_;)・・・・
猫って犬に比べて人に懐かないとか言われるけど、全然そんなこと無いよね。
ちゃーんと人の事見てるよね~。
  1. 2013/01/10(木) 16:16:18 |
  2. URL |
  3. 早苗 #-
  4. [ 編集 ]

早苗ちゃん

以前は即連れて帰ってうちの子にしてたけどね。
新築に猫ちゃん連れて来たらパパが怒るし。
うち、実家の猫様のテリトリーだしね。

かといって、放り出したら気になって夜も眠れなくなっちゃうからね(^_^;)


あの猫ちゃんは、多分すごく可愛がられてるんだと思う。
きっとまわりに意地悪する人間がいないんじゃないかな。
全然恐がらなかったし、人間は自分を可愛がってくれるものと思ってるかんじだった。
要は、飼い主次第なんだよね、きっと。
  1. 2013/01/11(金) 11:32:51 |
  2. URL |
  3. てしごとたいむ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tesigototime.blog.fc2.com/tb.php/311-6af59c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。